平成無事完了

最近になってライダーに嵌った友人に薦められたとかで、嫁からジオウ劇場版を見に行こうと誘いを受ける。ほぼ同じ時間にやっていた天気の子が気にかかりつつも誘いに乗り朝もはよから地元の映画館へ。

去年ビルド劇場版を見に行ったときと同様まずは戦隊シリーズからということでリュウソウジャーを見る。以下感想。

  • 恐竜だけに福井ロケとはまた。
  • いきなり「ちょっと待てキタリエやん!」
  • そして「おいおい佐野史郎やん!!」
  • 相変わらず脳筋な展開やなぁ。(特に赤)
  • あれ?あの警備員森田涼花やったんか。

とまあ、多分一番制作費でかかってるの佐野史郎のギャラだよねって嫁と話しましたとさ。

でもって続いてが本日のメイン、ジオウ劇場版。以下感想(極力ネタバレ省くね)。

  • いきなりのクリス・ペプラーでまずひと笑い。
  • 過去作あんまり知らないけど、多分知ってる人はテンション上がりまくってるんやろなぁって場面多数。
  • というか木梨憲武は良い意味で反則過ぎるんですが。
  • ストーリーとしては収まってたので基本面白かった。ただ、前半部分いる?っていう思いはあった。
  • ISSAが上手いんやない。他のDA PUMPが以下略。

晩飯食いながら考察サイト読んだ嫁から色々レクチャーして貰う。色々と納得しつつ出た言葉は「これ○○○○やん。」だったとさ。

タイトルとURLをコピーしました