生誕祭

今年も無事チケットが当たったので行ってきましたチームE公演鎌田菜月生誕祭。

珍しく出張が入っていたので午後半休も取れず定時ダッシュで着いたのは17:40頃。結局着替える間もなくスーツのままでビンゴ待ちへ。結果は17巡目くらいだったかな?結局上手寄りやや後方に座る。本編の気になったところは以下に箇条書きで。

  • 言うほどきっちりメンバー確認してなかったんですが、あかりん、ららちゃん、まーやん全部揃ってるとか豪華過ぎませんかこれ。
  • なっきぃの良さは表情の表現力だと思ってるんだけど、去年より更に表現力が向上してた。
  • くまちゃん相変わらず溌剌としたダンスが見てて気持ちいい。
  • ののちゃん毎年見るごとに美人度増してるよね。
  • あかりん4ヶ月ぶりの公演だったからか多少迷いがあったように見えたけど、要所はきっちり魅せるのは流石やなぁと。
  • ユニット曲のなっきぃ、さとかほ、れおなの色気なんなん。(褒め言葉)
  • ユニット曲の時に額になっきぃの手が当たったと訴えていたさとかほが、後の曲でしれっとやり返して2人で笑っ合ってたやり取りが尊さに溢れていた件。
  • 本日の発見はしいちゃんかな。あの透明感は貴重ですよ。
  • 本日のMCでのMVPはどんちゃんのまきこいじり。そこで風呂の残り湯とかもうね。

そしてアンコールから生誕祭へ。恒例のお手紙はまりかから。続いてスピーチに。ツイッターの某タグ祭はそういうきっかけだったんだと今更ながらに知る。モバメも見てはいたのだけど、そこからあのタグに繋がっていなかったんですよね。自分も参加はしていたのですが、少しは役に立ったみたいで良かったかなと。彼女を推してて一番楽しいのはこのアイドルとヲタの共犯関係が非常に深いところ。この距離感の取り方の上手さは彼女の大きな武器だと思うんだよね。

あ、あと。来年また死ぬ気で課金しろってことですねわかります。

とまあ、ヲタク特有の情報量で勝負するスピーチの後は最後の曲からご挨拶、写真撮影。写真撮り終わって制限時間メンバーがはけたのがちょうど21時の5秒前(電波時計で確認してた)という超ギリギリのタイムスケジュール。そしてお見送りの流れに。「おつかれさまー。」って声かけたら「お仕事お疲れ様でしたー。」って返してくれたくまちゃんにほっこりしつつ、最後はなっきぃの笑顔を堪能して無事終了。気分良く帰宅の途につきましたとさ。

最後にひとこと。生誕委員の皆様、今年もお疲れ様でした&ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました